FC2ブログ

のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

貴族の血は青い  

ひとつ前の記事の一部の記述の続きです。
先日、マグラのHS33 R アーバンという
油圧キャリパーブレーキのブリーディングをしました。
HS33 R、HS22、HS11などは油圧カンチブレーキですが、
HS33 R アーバンは 同社のRT8にクイックリリース機能が付いた
油圧キャリパーブレーキです。
RT8・・・輪ゴム・・うっ頭が・・・(→こちら)。

マグラの油圧ブレーキは
同社のロイヤルブラッドというミネラルオイルを使いますが、
これは青い色をしています。
名前の由来は「貴族の血の色は青い」という表現からきています。
フランス革命などで そうじゃないってことが バレたりしてますが。

DSC06706amx9.jpg
↑これは、ロイヤルブラッド「でした」。
DSC06707amx9.jpg
ロイヤルブラッドの廃油です。緑色に濁っています。

DSC06709amx9.jpg
↑そして これの右側がロイヤルブラッド(たぶん)です。

DSC06708amx9.jpg
容器は全く同じで、
DSC06711amx9.jpg
あるコンポメーカーが マグラから技術供与を受けて
ロード用のディスクブレーキを開発しているのですが、
それ用のミネラルオイルです。
どー見てもロイヤルブラッドなので これで代用しました。
ロイヤルブラッドですが、長い間放置すると 青色が くすんできます。
お客さんがお持ち込みされたマグラのキットに入っていた
ロイヤルブラッドが かすかに退色しており、
それよりはカンp・・・このブランドのミネラルオイルのほうが
よほどロイヤルブラッドの新鮮な色そのものだったので、
当初 ロイヤルブラッドでブリーディングをしたのですが
あとから こっちのミネラルオイルで やり直しました。

なお、以前 このブランドにジャパンいち詳しい問屋さんの中の人に
「このオイル、マグラのロイヤルブラッドと一緒やろ」と訊いたところ
「同じです、とか言えるわけないやろボケ」という答えが返ってきました。当然です。
そして先日、展示会で実際に会ったときに
「こないだ、マグラのブリーディングを御社のミネラルオイルでやったぞ、
入手性から考えてもマグラではなく御社のほうが当店にとっても都合がいい」
と言ったら なぜか しばかれました。

なお、貴族の血は実際には赤かったようですが
蟹の血は青い(→こちら)です。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/4266-b1dc070f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター