FC2ブログ

のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

レーシングゼロのリムを交換しましたた  

今日もホイー(以下略)。
DSC07040amx9.jpg
お客さんから レーシングゼロ コンペティツィオーネの後輪をお預かりしました。
自動車との接触で振れが出たということですが、
リムが反っている感じがあるので リム交換をすることになりました。

DSC07041amx9.jpg
ホイールをバラしたところ、フリー側のスポーク14本中1本が
DSC07042amx9.jpg
明らかに曲がっていたので これも交換します。

DSC07044amx9.jpg
レーシングゼロ コンペティツィオーネというモデルですが、
レーシングゼロのCULTベアリング版ではなく
レーシングゼロ2WAY-FITのCULTベアリング版になります。
なので リムの品番は2WAY-FITの現行版と同じで、
別売りのステッカーのみ コンペティツィオーネのものを貼ることで
同じリムを得られるのですが 比較的新しいモデルだからか
ステッカーの供給に やや時間がかかりました。

DSC07046amx9.jpg
DSC07047amx9.jpg
組めました。
ハブもついでに見ていますが、とくに異常は無かったので
外側を洗うだけにしました。



DSC07048amx9.jpg
つづいて別件になりますが、
お客さんから レーシングゼロの後輪をお預かりしました。
こちらはリムが1ヵ所 ねじれたように曲がっており、
回転させると その位相で リムがビクッと波打ちます。

DSC07051amx9.jpg
DSC07050amx9.jpg
組めました。
こちらもハブは異常なしでしたが、組んでいる途中で横ガタが出たので
玉当たりを締めています。

DSC07043amx9.jpg
どちらの後輪も フルクラムとカンパニョーロで たまに見られる
パリパリ系ねじ止め剤が塗布されていませんでしたが、
これはリムのC17化あたりから採用されている
ナイロンナットニップルであることと関係しています。
実際にかかる深さを調べたところ ねじ止め剤の塗布は不要と判断し
私のほうでも ニップル用のねじ止め剤は使っていません。

DSC07052amx9.jpg
ステッカーの「ハハハハハ > > >」みたいな模様ですが

DSC07053amx9.jpg
> > >の部分だけ銀色で鏡のようになっているので

DSC07033amx9.jpg
その部分のステッカーは銀色がベースになっています。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/4291-c6f73cd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター