FC2ブログ

のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

お休みをいただきます  

明日11月2日(金)ですが、
のっぴきならない用事のため お休みをいただきます。
申し訳ありませんが よろしくお願いいたします。

DSC07335amx9.jpg
パイオニアのツナマヨおにぎりの件(→こちら)は
この告知のとき用のネタだったのですが、
すでに店内にあったのを インスタ映えするとか言われて
何人かのお客さんに写真を撮られたので先に上げざるを得なくなってしまいました。
どーでもいいことですが 完成時点で つや消しのコーティングを何重にも吹いているので
爪でカリカリこすった程度では剥げないようにはしてあります。


というわけで 別のネタを。
チェコのプラハにルドルフィヌムという音楽公会堂があり、
こけら落としの主催者がのちにスキャンダラスな情死事件で亡くなることになる
オーストリア皇太子のルドルフだったので
それに敬意を表して 以後ルドルフィヌムという名前になりました。
このルドルフィヌム、屋根というか軒蛇腹の部分に
著名な作曲家たちの像が ずらりと並んでおり、
昔 ナチスドイツがチェコに侵攻して プラハを占領したときに
その中に メンデルスゾーンの像があるので
引きずりおろして叩き壊せということになりました。
メンデルスゾーンがユダヤ系だったからです。
ところが、並んでいる像は どれも(素人目には)同じような見た目であるうえ
名札なども付いていなかったので どれがメンデルスゾーンか分かりません。
担当した軍人が「あの 鼻がデカイ、何となくエラソーなやつに違いない」というので
1体の像が選ばれ 撤去されたのですが、
それはドイツが誇る偉大な作曲家 ワーグナーの像であり、
以後 現在に至るまでルドルフィヌムには
ワーグナーの像だけが欠けている状態となっています。

ところで先日、名前を呼んではいけないブランドのリムで組んだ
前輪のハブを交換しましたが、その記事に
「この名前を読んではいけないホイールの後継版、
リム重量は軽めですが、まだ持ち込まれてないんですね・・・。
ホビーレーサーたちに無料で配っていた資金もなくなったのかな。」
というコメントをいただきました。
実はいま そのリム、当店にあります。
組む順番が回ってきていないだけです。
しかも、その際に書くであろう話は
上記のルドルフィヌムの話と ほぼ無関係ですが
まったくの無関係というわけでもありません。
それについては いずれ近日中に・・・。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/4339-934c2ea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター