fc2ブログ

のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

アルピニストCLXの前輪を組み直しました  

表題の件の前に。
DSC06523amx14.jpg
リムテープありのCLX50の後輪の実測重量です。
メーカーの公称値は リムテープありなのか
無しなのかは不明ですが、770gとなっています。

DSC06524amx14.jpg
↑リムテープの重量です。

DSC06525amx14.jpg
↑後輪をバラしました。
この画像だけは 以前の記事に同じものがあります。
ハブだけを見ると リムブレーキ用かディスクブレーキ用か
一見 分かりませんが、リムのロゴの位置から
ブレーキゾーンが無いのは明白なので
この後輪はディスクブレーキ用です。

DSC06527amx14.jpg
↑リム重量です。

アルピニストCLXですが、
リム重量が相当に軽いことは明らかですが
バラさずとも CLX50とのリムの重量差、
スポークの長さの違いから概算されるスポークの重量差から
かなり正確な リム単体の重量をすっぱ抜けるので
そのうちやろうと思っていました
(ちなみに、ロヴァ―ルはスペアスポークの長さを公表していません)。
が、それをする必要が無くなりました。
現物をバラす機会を得たからです。

というわけで 今日もホイー(以下略)。
DSC06934amx14.jpg
お客さんから アルピニストCLXをお預かりしました。
ボーラWTOと比べると 圧倒的に かかりが悪く、
のむラボホイール8号よりも かかりが悪い、とのことです。
後者はともかく 前者と比較することは もはや失礼の域です。
左右異数組みに手を出して まともな結果を出しているのは
カンパニョーロとフルクラムとコリマくらいです。
比べてはいけません。

このホイールですが、平地も登りもヨレる感じがして走らず、
登りはリムが軽いこと「だけ」は分かるものの
進む感じがしないということです。
そう感じる主因は後輪だと思うのですが、
今日は 前輪を組み直します。

DSC06935amx14.jpg
リムに アルピニストとプリントされています。
リム高は33mmです。

DSC06936amx14.jpg
リムの外周側ですが、ビード逃がしの凹みがあり
端の部分は ハンプのような逆テーパー形状になってもいますが
チューブレスタイヤ非対応リムです。
リムテープも どう見てもチューブレステープと同じものですが、
チューブレスという表記を わざわざ省いたテープを
アルピニストとラピーデ用に用意しており それを貼ってあります。

組み直しに際して、テープを剥がさずに
逆異径組みにすることは可能です。
ひとつ前の記事のCLX50でも そうしています。
が、リムの実測重量をすっぱ抜くことが
公共の利益に資するのではないかと思い
今回は全バラしを経ることとしました。

DSC06937amx14.jpg
リムテープありの重量です。

DSC06938amx14.jpg
リムテープを剥がしました。
その下に「チューブレス非対応」というステッカーが貼ってあります。
水滴に対して禁止の帯がかかっているように見えますが、
シーラントの水分が非対応の理由とは考えにくいので
この水滴に見えるものは チューブレスタイヤのビードフックが
合わさった状態の断面を意味しているのかもしれません。

DSC06939amx14.jpg
リムテープ無しの重量です。
アルピニストCLXですが、CLX50などと違い
同じページに
重量:約532グラム(フロント)
という表記と
重量:562g
という表記があり 意味が分かりません。

言語を英語に切り換えると それぞれ
Front Wheel Weight: 532g
Weight: 562g
という表記に変わりますが
これは本国サイトのページと同じ表記でした。

532gのほうは、そのあとに 前後で1248gと続いているので
こちらを公称重量と考えたほうが良さそうです。
リムテープの重量を抜いたとしても
実測重量は それより重いですが。
追記:562gのほうが正しいです。詳しくは次の記事で。

DSC06941amx14.jpg
組めました。

DSC06942amx14.jpg
反ローター台座側を 黒CXスプリントにしました。
あとで ローター台座側のタンジェント組みを結線しますが、
「元のスポークのままで結線だけする」のと
「左右逆異径組みはするけど結線はしない」だったら
このホイールでは 前者のほうが化ける気がします。
実際は両方やるんですが。

あと、まだ何か画像を貼るべきだった気がするんですが
思い出せません。えーと何だったっけ。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2022/01/23 13:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/6061-8c658a0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター