のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

ステンレススポークのこと  

先ほどのスポークの話の中でDTや星やサピムのステンレススポークを
「厳密にはステンレスではない」と書いてますが、
ステン(さび)レス(ない)というにはちょっと耐食性に弱いので
そう書いただけで、ステンレスの1種ではあります(どっちやねん)。

ステンレスというのはスチールにクロム、またはクロムとニッケルを混ぜたものを
指すのですが、クロムとニッケルを混ぜたステンレスは非磁性、
つまり磁石がくっつかない性質を持っています。
ステンレスの流し台などは全てこれです。クロム+ニッケル系のステンレスは
耐食性に優れている(さびにくい)ので、水回りには最適です。
が、引張強度でクロム系に劣るんです。

引張強度が高い=スポークとして使った場合 首が飛びにくいということですね。

クロム系のステンレスは、磁石にくっつきます(例外はありますが)。
なので磁石を近づけることでステンレスがクロム系かクロム+ニッケル系か判断できます。

クロム系の方が引張強度が強いということなので、乱暴に言えば
「磁石がより強くくっつくスポークほど首折れしにくい、でもさびやすい」
ということになります。

DSC08760amx.jpg
↑これはDTのチャンピオンの2.0です。

DSC08766amx.jpg
これをキャットアイのスピードセンサー用の磁石で持ち上げてみます。
磁石がくっつきます。しかし これ以上持ち上げると、
磁力がスポーク1本の重さを支えきれずに、落ちてしまいます。

DSC08767amx.jpg
チャンピオンの束に磁石を当てましたが、持ち上がりません。

DSC08763amx.jpg
スポークメーカーは、ふつうヘッド部分にメーカーが分かる刻印をしています。
これはちょっと分かりにくいですが
DSC08764amx.jpg
↑こういう風に「DT」と刻印されています。

DSC08779amx.jpg
つづいて星のスターブライト。
これは絶版のエアロスターブライト3型というやつで 扁平加工がされてます。
プレーンのスターブライトも存在します。

星の場合、スターブライトとは別に「ステンレススポーク」という
モデル名のスポークがあります。
こちらは磁石にぴくりとも反応しません。
スターブライトも大別すれば材質的にはステンレスの1種なのでしょうが、
わざわざ作り分けされた特別な材質であるということですね。

DSC08782amx.jpg
めっちゃ くっつきます!

DSC08781amx.jpg
スポークヘッドは○の中にHとなっています。
ステンレススポーク(星のモデル名)は○の中に☆マークなので、すぐに見分けがつきます。
ステンレススポーク(星のモデル名)は ステンレススポーク(一般名詞)らしく、
非常に首が飛びやすいスポークです。
もともと仕入れないので写真が撮れません。

DSC08776amx.jpg
つづいてサピムのCX-RAYです。
これもスターブライト同様かなり「ビタッ!」とくっつきます。

DSC08772amx.jpg
磁石に付けたまま 振り回しても落ちません。

DSC08777amx.jpg
サピムの刻印はスポークヘッドにはありません。

DSC08778amx.jpg
ここにSAPIMとあります。
スポークの首が折れると 刻印部分が飛んでいくので、
折れたスポーク単体を見てもどこのメーカーのものか判別できません。
サピムは折れても残る場所にメーカー名を入れることで、
「ウチのスポークは折れないからここに名前を入れても大丈夫」
とばかりに自信満々なんですね。
CX-RAYの首折れ事例はもちろんありますが、
確率的には確かに非常に低いです。

DSC08783amx.jpg
ホイールスミスのエアロスポークもかなり磁石がくっつく方です。

このWフリーのリヤホイール、書くことがたくさんあるのでまた後日にします。

DTのスポークは磁石の付きが弱いですが、擁護しておくとDTのチャンピオンは
非常に首折れしにくいスポークです。ホイールの種類や組み方によってはCX-RAYよりも
理論上いいんじゃないかと思える場合もあるくらいです。
実際 私の使っているある後輪はフリー側がチャンピオン、反フリー側がCX-RAYです。
磁石のくっつき易さは 材質的に引張強度を推し量る目安ではありますが、
スポークの首飛びにくさはそれだけでは決まりません。

ただ、全く磁石のつかないステンレススポークは よく首が飛ぶのは確かです。

category: スポークの話

tb: 0   cm: 2

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2014/01/09 04:45 | edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2016/09/23 11:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/9-13aa3e75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター