fc2ブログ

のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

Tniのエボリューションハブが再入荷しました!が・・・  

Tniのエボハブが再入荷しました。
再入荷予定は1月末だったので ちょっと早いように思いますが、
そもそもは去年の12月末と言っていたのが延期になっているので
むしろ遅れています。
DSC08762amx2.jpg
よーし、例の箱で来たなー。
これ本当に便利です。

DSC08764amx2.jpg
ハブの仕分けを問屋さんが書いてくれています。
出荷時の検品のときに都合が良かったのでしょう。
私としても助かります。

DSC08766amx2.jpg
あれ?

DSC08768amx2.jpg
エボリューションライトという新製品にマイナーチェンジしています。

この「ライト」という形容的表示は重量が軽くなったという事実を示しているだけです。
吸い過ぎによる健康へのリスクが少ないかのような誤解を
消費者に与えるために「ライト」という単語を付け足したわけではありません。

追記:
しょーもないこと書いて肝心なことを書き忘れていました。
エボハブと比べて スポークの長さ計算にかかわるような寸法の違いはありません。

DSC08770amx2.jpg
DSC08772amx2.jpg
DSC08774amx2.jpg
↑フランジに肉抜き穴がこれでもかというくらいあいています。

ノヴァテックのハブも反フリー側に少し穴がありますが、
私はあれは2:1スポークで組むとき用の穴か
応力逃がしのためにしているのであって 軽量化ではないと思っていました。

このエボリューションライトの穴は明らかに軽量化目的です。
実際のスポーク穴より内側の位相にあいているのが肉抜きの穴です。
スポークヘッドの収まりを良くするためのザグリがあるのがスポーク穴、
無いのが軽量化のための穴ですが、ザグリ以前の下穴の径自体は同じなようです。

DSC08775amx2.jpg
誰でも思いつくようなことを一応してみます。
フヒヒ・・・いかん・・よだれが・・・。

DSC08777amx2.jpg
エボライトハブ(さっそく略称)ですが、
エボハブから 前後とも税別1000円の値上げとなっています。
現在いただいている のむラボホイールのご注文分は基本的にリーフハブで対応しますが、
エボライトハブのほうがいい!という方はご連絡下さい。差額でやります。

エボハブ、エボライトハブ、リーフハブの実測重量については黙秘します。
私にとって不利益になるかもしれないような情報を
いちいち上げたりは出来ないでしょ?
それくらい分かってくださいよ!
(↑うわ こいつ感じ悪い)




















DSC08786amx2.jpg
ウワッ!滑ッテ転ンデ 画像ガ散乱シテシマイマシター!(棒読ミ)

DSC08782amx2.jpg
DSC08781amx2.jpg
↑えぼはぶデス!

DSC08784amx2.jpg
DSC08783amx2.jpg
↑えぼらいとはぶデス!

DSC08779amx2.jpg
DSC08780amx2.jpg
↑りーふはぶデス!

↑やーめーろー!

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/929-1997783f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター