のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

コンチネンタルはじめました  

コンチネンタルのタイヤの取り扱いを始めました。
という お知らせではありません。以前から やっております。
DSC02006amx6.jpg
WOタイヤのグランプリ4シーズン 25Cと、
チューブラーのグランプリ4000SII 22Cの常備を決めました。

当店で よく売れるのは WOタイヤは4000SIIの23Cと25C、
チューブラーはコンペティションの22Cですが、
これ以外で よく取り寄せるのが上の2つなので 常備を決めました。
グランプリ4シーズンは23Cもありますが、ほぼ 25Cしか売れません。

ちなみに過去 約15ヵ月ぶんの販売実績を調べたところ
グランプリ4000SIIのWOは
23Cが220本 25Cが54本でした。
WOタイヤの25C標準化がすすんでいる中で
当店では23Cのほうが売れています。
同様に コンペティション チューブラーは
22Cが75本で 19Cが9本(※)でした。
という結果から コンペティション19は
グランプリ4000S II チューブラーのために
売り場を明け渡すことになりました。

※9本中3本は私が買っています。

category: 新着情報!

tb: 0   cm: 0

グリコのCCDが入荷しました  

わざわざ ここに書くほどのことでもないのですが、
グリコのCCDが入荷しました。
先日 ある展示会で グリコの担当の方に
CCDを「2箱」お願いしたところ、
DSC01893amx6.jpg
↑「1箱」とはこれを意味したようです。
まあいいや よく売れるし 仕入れのスパンが多少伸びただけだぜ

DSC01894amx6.jpg
1箱に10袋入りです。

DSC01895amx6.jpg
まとめ買いをしても単価が変わらないのにお得に見える商法

category: 新着情報!

tb: 0   cm: 0

レーシング ゼロ カーボンが入荷しました!  

先日のレーシング クアトロ カーボン祭り(→こちら)ですが、
当事者の方から
近来まれにみる ひどい記事だ
との お褒めの言葉をいただきました。
ありがとうございます。

しかし懲りずに同じようなことを続けます。
DSC01711amx6.jpg
フルクラム祭り「第2弾」!

DSC01710amx6.jpg
次はレーシング ゼロ カーボンだぜ。

例によってヤバいので、売価については
(少なくとも ここには)書けません。

そういえば最近、客寄的大熊猫の記事が7000拍手を超えましたね。

category: 新着情報!

tb: 0   cm: 1

ブラッックハブについて  

以前から「ブラッックハブ」なるハブで
ホイールを組んでいることがありますが、
これについて書きます。
DSC01563amx6.jpg
普段、のむラボホイールなどを組むのに
Tniのエボライトハブを使っているわけですが、
それの在庫切れが起きたときの保険として
「リーフハブ」というハブを当店で用意しています。
ハブの寸法などが ほぼ同じなので
エボライトハブの代替品として都合がいいのですが、
さらなる保険として用意したのが
上の画像の「ブラッックハブ」になります。

コアリクイさんが立っているのには意味がありまして、
テーブルの上が かすかに傾いているので
踏ん張ってもらわないと転がっていくのです。コアリクイさん頑張れ。

どこのどのハブと同等品かというと、
ノヴァテックでいうと フロントが291、リヤが482SLに相当します。
Tniでいうと フロントがエボハブ、リヤがエボライトハブです。

DSC01564amx6.jpg
ただ、Tniと違い エンドの部分が銀ではなく黒になっています。
なので ブラッックハブ(Blacck Hub)という名前にしたのですが、
ノヴァテックの場合 ここは元々 黒なので
むしろ特別な仕様というわけではありません。

ハブ胴に ロゴなどの表記が一切無いので、
よりノンブランドな見た目のホイールを希望するなら
こちらのほうがいいかもしれません。

DSC01568amx6.jpg
これはエボライトハブですが、エボハブ(ブラッックハブ)より
実測重量で17g軽量です(具体的には60gと77g)。
そもそも100gもないフロントハブが さらに17gも軽くなる理由は、
フランジ内側の肉抜き穴が 主因・・・ではありません。
この肉抜きでヌスんだ体積の合計は、ハブ全体で1円玉1枚ぶんにもなりません。
なので1g軽量化できているかどうかといったところです。
(もちろん アルミ合金と純アルミの比重は違いますが
この体積では大きな差はありません)

DSC01567amx6.jpg
エボライトハブ(291SL)のほうが ブラッックハブ(291)よりハブ胴が細い、
というのは 重量差に関係があります。

DSC01569amx6.jpg
しかし最も大きな差はベアリングです。
鉄のカタマリなので、少し寸法が変われば 1個で数gは変わります。
エボライトハブが ポン当てエンドで小径ベアリング、
ブラッックハブが 中空ボルトエンドで(エボライトハブよりは)大径ベアリング、
という かすかな性能差と重量差を勘案したときに
ブラッックハブのほうがいい!という人もいるかもしれません。
実際そういうことで組んだホイールもありました。

DSC01570amx6.jpg
あと、ブラッックハブは 私が希望したわけではないのですが スリット穴なので
2.3mmを超える幅の扁平エアロスポークが使えます。
CXやエアロスターブライトII型を使いたいがために
ブラッックハブでホイールを組んだこともあります。

エボライトハブと比べた場合の違いは
・エンドが黒くてロゴもなく 真っ黒
・フロントハブはエボハブ相当
・扁平エアロスポークに対応している
の3点です。

スポット入荷なので前後30ペアほどしかなく 次回入荷はおそらくありません。
価格はエボライトハブと同じなので
のむラボホイールのハブを ブラッックハブに変更してもらうことも可能です。


なぜブラ「ッッ」クハブと
「ッ」を ひとつ多く表記しているのかですが、
銃器メーカーのレミントン社が 小型の拳銃のデリンジャー(Derringer)の綴りを
開発者のデリンジャー(Deringer)氏の遺族との訴訟避けのために
rをひとつ増やしたというエピソードを真似てみただけで 深い意味はありません。
「黒いハブ」という意味の一般名詞との混同を避けるため、
というのも 理由といえば理由ですが
これはセブンイレブン(SEVEN-ELEVEn)の最後のnを小文字にして
一般名詞としての「(午前)7時~(午後)11時」という単語じゃないよ、
という主張みたいなものです。


ところで エボライトハブの在庫切れについてですが、
現在 問屋さんではフロントハブの20Hと24Hが欠品しています。
去年の12月から2ヶ月ほどの間も
フロントハブの20Hが欠品していた時期があったのですが、
人づてに ウエm・・・あるショップの店員が
「問屋にハブの在庫が無いのに のむラボが在庫切れしていないのはおかしい、
特別枠で在庫を確保してもらってるんじゃないのか」
などと言っていたと訊いたのですが、そんなわけは無く、
これは単に 在庫をたくさん持つようにしているだけです。
私も痛い目を見たことがありますので。
(リーフハブを用意した理由も それ)

経験上、私のホイール組みのペースではフロント20Hとリヤ24Hを
20個ほど余分に持つようにすれば 欠品の期間を
だいたい乗り切れることが分かっています。

DSC01571amx6.jpg
どうしよう あと27こしかないよ

DSC01573amx6.jpg
テーブルの上が かすかに傾いているので
カモノハシさんが踏ん張ってくれないと
すべてのハブが転がり始めます。
カモノハシさんが接触している唯一のハブに
残りのハブすべてが引っ掛かっている状態です。

DSC01572amx6.jpg
頑張れカモノハシさん

category: 新着情報!

tb: 0   cm: 0

レーシング クアトロ カーボンが入荷しました!  

先日のフルクラムのタイヤレバーの記事(→こちら)ですが、
あるところから やや怒られました。

なので、
DSC01307e.jpg

DSC01307em.jpg
切手の ○ティちゃんに目線を入れることと

DSC01317e.jpg

DSC01317em.jpg
A4サイズのフルクラム犬(※)の5本目の足の先端にモザイク処理をすること
の2点を 落としどころとさせてもらいました。
当該箇所は差しかえてあります。

※先日の電話ではフルクラム「ドッグ」と発音していました。




それとは まったく関係が無いのですが
(本当に関係ないよ)

DSC01454amx6.jpg
レーシング クアトロ カーボンが入荷しました!
吊るしのホイールなど めったに仕入れませんが、
ちょっと仕入れてみました。もちろん正規代理店経由の新品です。

これでレーシングクアトロ祭りをやりますが(売り切れるまで)、
詳しく書くと別の意味で祭りになるので興味のある方はお電話をください。
何を頑張るのかは書けませんが 頑張ります。

DSC01455amx6.jpg
ウイグルごくちょうに かったぞ!

category: 新着情報!

tb: 0   cm: 0

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター